教育出版

住宅建設におけるスケジュール管理とトラブルへの対処

設問 正答 解説

設問1

建築確認は、建築工事着工前に申請する。

設問2

・建物の所有者は、建物の完成後「1か月以内」に表題登記を申請しなければならない。
・所有権保存登記の手続き代行は「司法書士」に依頼する。

設問3

契約の不適合を知ってから1年以内に不適合の事実の通知が必要で、具体的な権利行使は後で構わない。

設問4

・「土地売買契約」は、当然には解除されない。
・建築主に受領義務は無いため、クレーム等の理由により建築主が引き渡しを拒否する場合でも、建設会社は請負契約を解除することはできない。

 

web版アンケートにご協力ください

該当項目をチェックしていただく、簡単回答のアンケートです

受講証明書

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 教育出版部

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-7-4 ゆうビル3階

Tel. 03-5275-1811 / Fax. 03-5275-1805