ゆうちょ資産研究センター

第14回

「第14回研究助成論文報告会」WEB開催

当財団では、公益事業の一環として「金融市場に対する調査研究」を行う研究者に対して、研究助成を行ってきております。 研究助成論文の報告会は平成19年度から毎年行っているものですが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、完成論文報告会をWEB開催することとしました。

開催日時 令和2年9月15日(火)~9月30日(水)

報告資料をクリックすると、プレゼンテーション資料がダウンロードされます。

報告者 報告資料
専修大学
経済学部 教授
奴田原 健悟

デフレ下における資産価格変動と金融政策運営

動画 icon-youtube-play リンク

長崎大学
経済学部 教授
式見 雅代
低金利政策下における銀行のリスクテイク行動と銀行間競争
早稲田大学大学院
経済学研究科 博士後期課程
小林 伸
視線計測実験による金融商品選択行動の研究-

動画

埼玉大学人文社会科学研究科
経済学部 准教授
長田 健

取締役会の構造・個人ネットワークが日本企業の不正発生・発覚に与えた影響

動画

金沢大学
人間社会研究域経済学経営学系 准教授
佐藤 秀樹
金融システム安定化と銀行規制一元化への挑戦:ヨーロッパから学ぶシステミックリスクの事前防止策
愛知大学
経済学部 准教授
早川 大介
1903年の普通銀行は預金銀行だったか−『銀行通信録』データを用いた分析−

報告概要については、下記PDFをご覧ください。

第14回 研究助成論文報告会

 

閲覧の際のご所属等の登録のお願い

閲覧された方は、下記ボタンよりメールにてご所属・ご芳名をご登録ください。

(件名:研究助成閲覧登録)

また、ご感想・ご質問もお寄せください。質疑応答はページ内で公開させていただきます。

ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、ご記入された個人情報等は、ご質問への回答以外に利用いたしません。また、同意なく第三者に提供いたしません。

ご登録・ご質問はこちら

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 ゆうちょ資産研究センター

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-7-4 ゆうビル2階

Tel. 03-5275-1814 / Fax. 03-6831-8970