教育出版

ファイナンスの基本 ~3時間でわかる投資の考え方~

設問 正答 解説

設問1

原価法とは、資産の購入代価に付随費用を含めた取得原価で評価する方法である

設問2

債券と株式に現在価値を考えたとき、投資決定時に数字が確定しないため、株式の期待収益率は債券より高くなる

設問3

最適資本構成を考えるとき、企業価値を上げるためには、できるだけ負債(D:Debt)を増やし、資本コストを小さくすることが効果的である

 

web版アンケートにご協力ください

該当項目をチェックしていただく、簡単回答のアンケートです

受講証明書

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 教育出版部

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-7-4 ゆうビル3階

Tel. 03-5275-1811 / Fax. 03-5275-1805