教育出版

新春!先進国&新興国相場展望 ~今後の資産形成策を考える~

設問 正答 解説

設問1

米国経済は、2021年7-9月期に景気拡大ペースが抑制された後、10-12月期以降は雇用環境の改善継続やワクチン接種の進展を受けた人の移動の活発化による個人消費の再加速・在庫復元の動きによって、2022年4-6月期にかけて高い経済成長が見込まれている

設問2

昨年2021年も、日経平均株価はPER14.1倍からスタートし景気回復基調であったため、2022年も同様となるか期待されている

設問3

米国の経済指標として重要視されているのは、失業率などの雇用統計である

 

web版アンケートにご協力ください

該当項目をチェックしていただく、簡単回答のアンケートです

受講証明書

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 教育出版部

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-7-4 ゆうビル3階

Tel. 03-5275-1811 / Fax. 03-5275-1805