教育出版

2022年公的年金の改正ポイント ~繰上げ・繰下げ受給、在職老齢年金など~

設問 正答 解説

設問1

2022(令和4)年3月31日時点で、60歳に達していない人(昭和37年4月2日以降生まれの人)を対象に、繰上げ受給をした場合の減額率が、1月あたり0.5%から0.4%に変更された

設問2

厚生年金被保険者でない自営業者の場合、在職老齢年金の対象者とはならないため、老齢厚生年金の受給権者であるならば65歳以降全額支給される

設問3

在職定時改定の対象者となるのは、65歳以上70歳未満の厚生年金被保険者かつ老齢厚生年金の受給者である

 

web版アンケートにご協力ください

該当項目をチェックしていただく、簡単回答のアンケートです

受講証明書

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 教育出版部

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-7-4 ゆうビル3階

Tel. 03-5275-1811 / Fax. 03-5275-1805