貯蓄経済研究

季刊 個人金融 2018年冬号

発行年月 2018年2月

特集 リテール決済の多様化・高度化

近年、FinTechにより世界的にリテール決済の多様化・高度化が進展し、我が国においても決済の多様化・高度化に対応するため、様々な金融関係法制などが整備されてきていますが、我が国のリテール決済は依然現金決済が中心です。

こうした中、政府は、「未来投資戦略2017」において、2027年6月までに我が国のキャッシュレス決済比率を4割程度にする目標を掲げています。

本号では、世界的なリテール決済改革の動向、我が国のリテール決済の動向、キャッシュレス化の現状と課題など様々な角度から分析・考察しました。

お申し込み方法こちら

目次

特集

貸金業制度2006年改正後の消費者ローンの課題と小口金融のあり方
~銀行カードローンが包含する本質的問題~

麗澤大学 経済学部 教授 中島 真志

リテール決済と決済インフラの課題

帝京大学 経済学部 教授 宿輪 純一

「多様化するリテール決済と法」 ―Fintechにより多様化するリテール決済分野における法整備状況と課題

中央大学大学院 戦略経営研究科 教授 杉浦 宣彦

リテール決済ビジネスの現状と展望

KPMGジャパン フィンテック推進支援室 副室長
有限責任 あずさ監査法人 金融事業部 金融アドバイザリー部 シニアマネジャー 保木 健次

日本におけるキャッシュレス化の進展状況と課題

㈱ニッセイ基礎研究所 金融研究部 准主任研究員 福本 勇樹

我が国のキャッシュレス化への課題

㈱野村資本市場研究所 研究理事 淵田 康之

支払い手段によって支払いの痛みは異なるか?

中村学園大学 流通科学部 准教授 中川 宏道

我が国における非現金リテール決済手段の浸透に向けた課題

成城大学 経済学部 教授 中田 真佐男

調査・研究

確定拠出年金の運用資産メニューと求められる金融知識

京都産業大学 経済学部 教授 西村 佳子
県立広島大学 経営情報学部 准教授 村上 恵子

奨学金と幸福度

同志社大学 商学部 准教授 佐々木 一郎

社会課題解決を支える資金提供手段の現代的位相
~社会的インパクト投資を中心に~

㈱風とつばさ 代表取締役 水谷 衣里

ニュース解説
平成30年度税制改正大綱の概要

一般財団法人ゆうちょ財団 貯蓄経済研究部長 織田 善則

経済金融の動き&ゆうちょの動き
ゆうちょ情報
  • 平成30年3月期 日本郵政グループ中間決算の概要(資料)
  • 平成30年3月期 株式会社ゆうちょ銀行(個別財務諸表)
  • 平成30年3月期 日本郵便株式会社(個別財務諸表)
書評
片桐 恵子 著 「「サードエイジ」をどう生きるか―シニアと拓く高齢先端社会」

聖学院大学 人間福祉学部長 古谷野 亘

翁 百合 著 「国民視点の医療改革 ? 超高齢社会に向けた技術革新と制度」

明治大学 政治経済学部 教授 加藤 久和

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 貯蓄経済研究部

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-7-4 ゆうビル2階

Tel. 03-5275-1812 / Fax. 03-6831-8970