貯蓄経済研究

外部研究者と連携した研究会

 

外部研究者が参加して調査研究会を行っています。これは、実際の会合とインターネットによる議論を組み合せ、個人金融を主要テーマとして、調査研究を行うものです。

その成果を「貯蓄・金融・経済 研究論文集」として刊行しています。

また、研究会で発表された論文の一部は「論文ライブラリー」にて閲覧できます。

研究論文集一覧はこちら

論文ライブラリーはこちら

会員の方へ

研究会会員の方は『会員ログイン』よりお入りください。

研究会は会員様専用ページです。会員以外の方は閲覧することができません。

   会員ログイン

研究会・報告会 開催状況

研究会(東京研究会・大阪研究会)は、個人金融に関する調査研究及びこれと密接に関連した経済、金融問題等に関する調査研究を行うことによって、これらの分野の調査研究の発展に資することを目的として2006年5月に開設しました。

ここでは、ネット上(会員様専用ページ)に投稿された論文の履歴(研究会)と、実際の会合での発表の履歴(報告会)を掲載します。

報告会開催状況

東京研究会
2018年12月7日
発表者 武蔵大学経済学部教授 大野 早苗
テーマ 「What Factors Caused the Increasing Currency Hedging Cost?」

 

発表者 関東学院大学経済学部長 黒川 洋行
テーマ 「日独両国の雇用システムと労働市場の比較分析 ードイツの社会的市場経済の理念との関連ー」

東京研究会の履歴

大阪研究会
2018年11月17日
発表者 愛知大学経済学部教授 打田 委千弘
テーマ 「沖縄県内における事業承継の現状について」

 

発表者 徳島文理大学総合政策学部教授 南波 浩史
テーマ 「キャッシュレス決済の進展について」

大阪研究会の履歴

研究会開催状況

東京研究会の履歴

大阪研究会の履歴

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 貯蓄経済研究部

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-7-4 ゆうビル2階

Tel. 03-5275-1812 / Fax. 03-6831-8970