ゆうちょ資産研究センター

第12回

第12回研究助成論文報告会のご案内

当財団では、公益事業の一環として「金融市場に対する調査研究」を行う研究者に対して、研究助成を行ってきております。

研究助成論文の報告会は平成19年度から毎年行っているものですが、今年度は平成29年度に研究助成をした完成論文について、それぞれの執筆者にその内容を簡潔に解説・報告していただきます。

開催日時 平成30年9月21日(金) 午後2:50~6:00
開催場所 BELLESALLE 2階 「ROOM E」 
〒103-0028 東京都中央区八重洲 1-3-7 フィナンシャルビル2F
内容
報告者 報告テーマ
神戸大学大学院
国際協力研究科 准教授
井上 武
「郵便ネットワークの金融包摂効果に関する研究」
戦後日本の所得格差に与えた影響
名古屋大学大学院
経済学研究科 教授
清水 克俊
「非伝統的金融政策が日本の金融市場や家計の貯蓄・消費行動に与えた影響に関する分析」
名古屋市立大学大学院
経営学研究科 教授
渡辺 直樹
「大規模災害が金融市場にどのような効果を与えるか?」
敬愛大学 
経済学部 教授
和田 良子
「実験経済学による個人のポートフォリオ選択の決定要因分析」
あいまいさ選好、リスク選好、時間選好率および金融リテラシー
一橋大学大学院
経営管理研究科 教授
安田 行宏
「資金余剰経済における銀行リスクの決定要因」

開催の詳細については、下記PDFをご覧ください。

第12回 研究助成論文報告会

お問い合わせ先

一般財団法人ゆうちょ財団 ゆうちょ資産研究センター

〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町2-1 クイーポビル9階

Tel. 03-6631-1005 / Fax. 03-6631-1008